トップ / 布ナプキンを長持ちさせる干し方

布ナプキンを長く使う

布ナプキンを長持ちさせる干し方

長持ちさせるためには形を整える

布ナプキンを長持ちさせるためには、洗い方だけを気にかけていればいいわけではありません。布ナプキンの清潔さをキープし長持ちさせるためには、洗い方と同様に干し方のコツも押さえておきましょう。

洗濯が終わったら、まずはしっかりと形を整えましょう。ハンカチやシャツなどと同様に、洗い立ての布ナプキンはそのまま干すとくしゃくしゃになり、次回使用するときに違和感を覚える肌触りになってしまいます。干す前に形を整えておけば、乾くまでの時間を短縮することもできます。

また、「生乾きの匂いのように、イヤな匂いが発生することを避けたい……」という場合には、除湿を行うことも大切です。除湿機や空気清浄機の除湿機能を使って念入りに除湿を行えば、雑菌の繁殖を防ぐ効果も期待できます。

さらに、干す前に「精油」とも呼ばれる「エッセンシャルオイル」を使用することもおすすめです。植物から摘出されたエッセンシャルオイルは、布ナプキンに数滴垂らすだけで殺菌作用やフレグランス効果を期待できます。お好みの香りのエッセンシャルオイルを使えば、生理の日でも憂鬱な気持ちだけでなく明るい気分になれるでしょう。もちろん香りだけでなく菌を除去する上でも効果がありますので、ナプキンを清潔に保ちたい人もぜひ活用しましょう。

最後に、布ナプキンは必ず「風通しの良い場所で干す」ことが大切なポイントです!湿気がこもらないような場所で、十分に乾くまで干しましょう。太陽の光に当てることで、さらに高い消毒効果も得られます。人目が気になる場合には、周りに目隠し用のタオルやハンカチを一緒に干すようにしてください。

これらのポイントを押さえて管理すれば、生理期間にも快適な生活を送ることができます。デリケートな部分に触れるものですので、必ず清潔な状態を保つことを心がけましょう。

Copyright © 布ナプキンで節約ができる. All rights reserved.